新宿区生涯学習フェスティバル写真展 に行ってきました

平成26年度の新宿区生涯学習フェスティバル写真展が開催中です。
区長賞「台風の残した夕焼虹」
金賞 「変幻自在のメジロさん」
「青春の鐘」
をはじめ、新宿区にゆかりのある(在住、在勤、在学など)みなさんからご応募いただいた力作101点を展示しています。

今年度はスポーツカメラマンの乾晋也さんと私、榎並悦子で審査を担当しました。
是非ご覧下さい。
会期 平成26年11月14日(金)〜12月7日(日)
会場 新宿コズミックセンター 2F ミニギャラリー
(新宿区大久保3-1-2 最寄り駅:メトロ副都心線「西早稲田」)
TEL 03-3232-7701
主催 公益財団法人 新宿未来創造財団
共催 新宿区

会場の「新宿コズミックセンター」にはプラネタリウムがあります。ご存じでしたか?

一般公開されていますので、こちらも是非!

IMG_9117

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ヨドバシカメラ大撮影会2014

ヨドバシカメラさんの撮影会が盛況に終わりました。お天気にも恵まれてたくさんの方にご参加いただきました。撮影場所となった横浜の「こどもの国」が、オヤジの国になってしまったかも(笑)です。

開会式の後、講師陣揃っての記念撮影。みんないい顔しています。きっと忘れられない想い出の一枚になりそうです。

向かって右から、桃井一至、土屋勝義、内田ユキオ、山岸伸、大山謙一郎、沼田早苗、榎並悦子、織作峰子、河合麻紀、伏見行介(敬称略)。

2014yodobashi.jpg

10592735_718880391515190_997431187993669047_n-1

カテゴリー: 未分類 | コメントする

EOS 7D MarkⅡ &Power shot G7X 体験会&セミナー 榎並悦子

EOS 7D MarkⅡ &Power shot G7X 体験会&セミナー 初日のの今日はかかなり緊張しましたが、Power shot G7Xの魅力が少しでも伝わってくれていれば嬉しいです。今日はOpen前から100人以上の行列!ということで、7DMarkⅡ & G7x への関心はかなり大きかったようでカタログ撮影に参加した身としてはとても嬉しいです。まだ、ご参加いただいていない方、購入宣言していない方、この機会に是非webを検索、お得な情報をチェックして下さい!

IMG_5745

カテゴリー: 未分類 | コメントする

キヤノンPower Shot G7X 榎並悦子セミナー(東京会場)

先日(9月16日)に発表されたEOS 7D MarkⅡと G7Xの体験会とセミナーが東京、大阪で開催されます。

私は東京会場(品川・キヤノンSタワー3F)でG7Xのセミナーを担当します。会場ではいち早く7D Mark Ⅱと G7X を手にとって体験していただけます。

今回のアメリカロケ、そして北海道ロケの写真とお話です。星空のインターバル動画も!お楽しみに!!!

9月26日(金)17:15~17:45、

9月27日(土)15:45~16:15、

9月28日(日)15:00~15:30。

入場無料・事前申込不要ですのでお気軽にいらして下さい。

東京会場でお待ちしています。

http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/event/index.html

G7Xセミナー東京会場

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

キヤノン Power Shot G7Xで映画を巡る旅

キヤノンから新Gシリーズ プレミアムコンパクトが発表(2014.9.16)されました。

1.0型CMOSセンサーとF1.8-F2.8レンズ コンパクトカメラながら高画質が楽しめます。

実はこのPower Shot G7Xのカタログ撮影で私は Power Shot G7X

LA、Phoenix、Las Vegas、New York、そして北海道を廻りました。

G7Xと一緒に快適な旅を過ごしましたよ。

まずはニューヨーク。ランドマークといえば、エンパイアーステートビルですね。そしてエンパイアーといえば映画「キングコング」です!New Yorkは何度か訪れていますが、今回ほどエンパイアーステートビルをいろんな角度が眺めたことはありませんでした。

その時のお話や追加情報は追ってアップしますね。まずは下記リンクから、「映画を巡る旅」をご堪能下さい。

Power Shot G7X

プレミアムを撮りにいこう

http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/g7xsp/movies/movie1/index.html

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

添乗員はいわきの高校生たち!TOMOTRAツアー

いわきの高校生たちととH.I.Sのコラボで実現したTOMOTRAツアー。地元いわきの高校生たちが、添乗員になって、いわきの魅力あるスポットを案内してくれます。私は第3弾のツアーに参加しました。仮設の商店街を訪れたり、ちくわ作りや和紙制作の体験も。宿泊は、ハワイアンズ。なんとここでは参加者全員でフラダンスの講習も受けました。とっても充実した最高の2日間でした。後ろ髪引かれる思いで、高校生たちと別れましたが、第4弾でまた会いたい!と思っています。

tomo

カテゴリー: 未分類 | 2件のコメント

第12回甲信越写真サロン写真コンテスト 作品募集中 (審査員 榎並悦子)

全日本写真連盟甲信越ブロック(山梨県・長野県・新潟県)・朝日新聞社が主催する第12回甲信越写真サロン写真コンテストです。

img_be2be255a05ade06fabef0ad1c164688133664

 上記は昨年のコンテストより 作品名:第11回朝日大賞「袋花と富士」(高添眞一)

 © THE ALL-JAPAN ASSOCIATION OF PHOTOGRAPHIC SOCIETIES.

【応募作品】平成23年以降に甲信越3県で撮影した白黒・カラープリント単写真(四つ切又はA4サイズ)

【応募資格】資格は問いません。

【応募点数】1人10点以内

【応募期間】平成26年1月1日~平成26年1月31日

私が審査を担当します。

応募先など詳細は下記リンクをご覧下さいね。

http://www.photo-asahi.com/contest/53/96/entry/

入選作品展もあります。ふるってご応募下さいませ。

展覧会

第12回 甲信越写真サロン 作品展

開催施設

ギャラリーくろさわ(黒澤酒造株式会社内)

開催期間

2014年04月15日(火) – 2014年04月29日(火)

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

FUJIFILM SQUARE 企画展『フジフイルム・フォトコレクション』展 ― 日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」

今日から始まった FUJIFILM SQUARE 企画展『フジフイルム・フォトコレクション』展 ― 日本の写真史を飾った写真家の「私の1枚」のレセプション。
豪華な顔ぶれ。向かって右から南川三治郞、田沼武能、鬼海弘雄、立木義浩、(榎並)、林義勝、長倉洋海、ハービー山口、中村征夫、敬称略、で記念写真。

今回、恩師である岩宮武二先生(故人)の写真がコレクションされたことが何より嬉しい!

IMG_2734

IMG_2686 IMG_2747

「フジフイルム・フォトコレクション」は約150年前の幕末に写真術が日本に渡来してから銀塩写真が最盛期を迎えた20世紀の間に活躍し、高い技術と感性で国内外で高く評価を受けた写真家約100名の「この1 枚!」という代表的作品を、優れた技術で新たに制作された高画質の銀塩プリントで後世に残すものです。
この写真展は富士フイルム株式会社(創業時は富士写真フイルム株式会社)の創立80周年を記念し、「写真文化を守る」ことを基本理念として、新たに収集いたしました作品をもとに、多くの写真家によって築き上げられた、日本の写真史と写真界の発展の軌跡をご覧いただく企画展です。
http://fujifilmsquare.jp/detail/1401170123.html
会期:2014年1月17日(金)~ 2014年2月5日(水)
時間:10:00~19:00(入館は18:50まで) 期間中無休
上野彦馬、内田九一、福原信三、田淵行男、木村伊兵衛、濱谷浩、土門拳、林忠彦、秋山庄太郎、植田正治、
石元泰博、長野重一、芳賀日出男、奈良原一高、東松照明、細江英公、白籏史朗、前田真三、操上和美、
立木義浩、篠山紀信 他 計約100名を予定

カテゴリー: 未分類 | コメントする

中村征夫写真展「海への旅」日本橋三越本店

中村征夫写真展「海への旅」に行ってきました。

生命あふれる不思議の世界

見応えたっぷり。すぐさま海に潜りたくなっちゃいます。

ギャラリートーク&サイン会 会期中土日&27日(月)

日本橋三越本店 新館7Fギャラリー(有料)

1月15日(木)〜27日(月)

nakamura

カテゴリー: 未分類 | コメントする

ハービー山口写真展—寺山修司と出会ったロンドン

ハービーさんの写真展が開催中です。ごめんなさい、まだ拝見していません。

必ず行きます!

2014年2月2日まで。

ポスターハリスギャラリー

東京都渋谷区道玄坂2-26-18 朝香ビル103

TEL 03-5456-7218

13:00~19:00(月曜休館)

 

ハービー山口さん、林義勝さんと。

ha-bi-

カテゴリー: 未分類 | コメントする