榎並悦子 「写真家たちの日本紀行」 番組出演のお知らせ

キヤノンプレミアムアーカイブス
「写真家たちの日本紀行」の放映日が決まりました。

2011年5月7日(土) 西陣の旅
   5月14日(土) 都の春 厄払いの旅
BSジャパン
午後7時30分-8時
(再放送翌週午後2時-2時30分)

前回は 長崎を旅しましたが、
今回は桜まっさかりの故郷、京都を旅しました。

まぁ、旅というよりは帰った、という気分でしたが。

西陣では
爪掻きつづれの「石川つづれ」 さん(爪をノコギリのようにギザギザに研いで、絹糸をかけて織っていきます。気が遠くなりそうなくらい、根気がいります)や、佐々木能衣装 (能装束を専門に織られています。ここは同級生のお宅でもあります)、
様々な帯が揃う 産地問屋の(株)「岡田」 (古文書を織り込んだ帯に驚きました!)さん、長谷川杼製作所(様々な ひぃが懐かしかったです)などを訪ねました。
また 上七軒では 舞妓さんのお化粧の様子を撮影させていただき、大感激。しかも16、17歳だというのに、しっかりしていて頭が下がりました。それにやっぱりかわいらしい。
「北野をどり」も華やかで見応えたっぷりでした。

都の春編では、
子どもの頃から馴染んでいる 托鉢風景
京都三大奇祭のひとつ「やすらい祭」を取材しました。
玄武神社、今宮神社、それぞれ特色がありました。
そのほか、能面師・大月光勲さんを訪ねたり、
やはり子どもの頃からよく訪れる 釘抜地蔵にお詣りしたり・・・
平野神社の桜も満開!
の楽しいロケでしたよ。

是非ごらんください!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

榎並悦子 「写真家たちの日本紀行」 番組出演のお知らせ への2件のフィードバック

  1. じゆさ のコメント:

    はじめまして。
    放送は、まだ観ていないのですが、京都の舞妓さんの撮影いいですね。
    NHK朝ドラ「だんだん」で、若いころの舞妓さんの話もあったので、
    若いときに決心して、舞妓になった姿がとても印象的でした。
    以前、長崎にもいかれたんですね。そちらの放送も観てみたいです。

    • enami のコメント:

      こんにちは!
      BSジャパンの番組HPをご覧いただいたのでしょうか?
      ありがとうございます。
      「写真家たちの日本紀行」は今回2度目でした。
      「長崎」の旅はかれこれ3年前になります。
      キヤノンの会員情報誌「moment」7月号に
      京都ロケのインサイドストーリーが掲載されます。
      機会がございましたらご覧下さいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です