添乗員はいわきの高校生たち!TOMOTRAツアー

いわきの高校生たちととH.I.Sのコラボで実現したTOMOTRAツアー。地元いわきの高校生たちが、添乗員になって、いわきの魅力あるスポットを案内してくれます。私は第3弾のツアーに参加しました。仮設の商店街を訪れたり、ちくわ作りや和紙制作の体験も。宿泊は、ハワイアンズ。なんとここでは参加者全員でフラダンスの講習も受けました。とっても充実した最高の2日間でした。後ろ髪引かれる思いで、高校生たちと別れましたが、第4弾でまた会いたい!と思っています。

tomo

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

添乗員はいわきの高校生たち!TOMOTRAツアー への2件のフィードバック

  1. 情熱犬陸 のコメント:

    初めまして

    本日、コニカミノルタプラザにて「明日へ」の写真展を拝見させて頂いた者です。
    家族でギャラリーAに訪問したのですが、「せっかくだから」とゆう理由で観させて頂きましたが・・・

    涙を堪えることで精一杯でした。

    瓦礫の中を歩く少女・・・オバちゃんたちのサークル・・・奇跡の1本松。

    順路のラストの「新しい命」。

    息子の前で涙を見せる訳にはいきませんので、本当に堪えるのが大変でした。

    「この写真には敬意を払わなければいけない」
    そんな思いで署名させて頂きましたが。

    ~榎並悦子様~

    私は今でこそ関東在住ですが、25歳まで東北(青森)で育ちました。
    私を育ててくれた東北が、あのような大災害に見舞われ、改めて「東北魂」の強靭さを感じてます。

    そして、救援支援物資を実際に運んで、現場を知っているからこそ・・・
    「自分には出来ない現場の状況を伝える事・・・それを写真として残してくれる人がいる」

    そのことに、感謝すら覚えます。

    息子と二人で感動したのは、「舟が並ぶ夜の海と、幻想的な夜空」です。

    「凄い!凄い!」そんな言葉しか出てきませんでした。

    写真の力・・・素晴らしいです!!

    • enami のコメント:

      こんにちは。
      コメントをお寄せいただき、ありがとうございます。
      ご家族で写真展をご覧いただいたとのこと、とても嬉しいです。
      写真の力・・・そういっていただけると、自分も無力ではない、と信じることができます。
      “舟が並ぶ夜の海”はお正月に撮影したものです。とても静かで、オリオン座がくっきりと見えていました。
      東北はまだまだです。私も伝え続けたいと思います。
      来年3月に長崎の「ナガサキピースミュージアム」で展示が決まりました。
      もしお知り合いがいらっしゃいましたら展示をお知らせいただけると嬉しいです。
      ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です