福島「頑張る家族の肖像写真」撮影プロジェクト 全日本写真連盟 榎並悦子

福島へ行ってきました。
今回は全日本写真連盟の会員として参加させていただきました。
福島の柚木地区の仮設住宅の敷地にある集会所に、簡易スタジオ
をつくりました。今後は場所を変えながら、会員たちが協力して
全部で200世帯の家族写真を撮影予定です。
生後2ヶ月の赤ちゃんを抱っこして来て下さった方や、
七五三の着物姿で収まった女の子、
離れて暮らしている家族に見せたいと、ひとりで撮影に臨んだおばあちゃん、
おひとりおひとりの笑顔がなんとも素敵でした。
詳しくは、朝日新聞電子版を。
隣のスタジオスペースで撮影していらっしゃるのは、田沼武能会長です。
http://www.asahi.com/photonews/TKY201111050386.html

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です